●住宅ローンを組んだら、会社を辞めよう 上巻


 

住宅ローンを組んだら、会社を辞めよう 上巻
税込 ¥1,500- PDF版/CD版 送料無料

⇒お申込みフォーム

 ★H25年上期の下巻出版までは、¥4,000相当のホームバンカー/コンサルチケット発行中!

 

内容のご説明

【ご注意】

”会社内で平均以下の能力だとご自身で思われる方”

”一生をサラリーマンで確定したい方”
”銀行や会社に搾取され続けたい方” 

は、以下の説明を読まれないことをお勧めします。


この本は「上記以外の方」を対象として書かれています。

 

ボクは銀行員として大学卒業から10年半、会社員をつとめました。

 

しかし、

平成24年8月に住宅ローンを組み、

平成24年9月に会社を辞めました。

(この書籍はその退職の翌日から執筆を開始したものです)

 

 

サラリーマンというのは住宅ローンを組みやすい身分です。

しかし、そのままサラリーマンでいた場合、 

住宅ローンの返済はいつ終わるのでしょうか。

 

年金が貰えるかどうかも分からないボクたちの世代。

退職までに返済が終わらなければ家を取り上げられます。

 

じゃあ退職っていくつでしょう。

定年も法律で60歳から65歳に引き上げられました。

ボクたちの世代は70歳まで働くのでしょうか。

そんな”イマ”から見える未来は・・・
”家を取り上げられるか”、”死ぬまで返済を続けるか”…

 

そんな現状に警鐘を鳴らす一冊です。

 

能力のない方は会社にしがみつくしかありません。

 

しかし、人並み以上に努力をされているみなさんは、

”独立”も夢ではない世の中になっています。

(シダックス・志太会長とも同様のお話をしました)

 

そんなみなさんには、

人生の中で自己実現の前に立ちはだかる最大の障壁”住宅ローン”

を組み終えたら、サラリーマンを卒業されることをお勧めします。

 

この上巻では

 ●1章「会社を辞めないでいるとどうなるか」
 ●2章「その際に住宅ローンを組む裏技」
 住宅ローンとQOL(=クオリティ・オブ・ライフ、人生の質  

について、


「銀行員は言ってくれない戦略~テクニック」

”これでもか!”と網羅しました。

これらの内容は、
「夢がある方」「住宅ローンをこれから組む方」
にはもちろん、
「独立された方」「すでに住宅ローンを組んだ方」
にもメカラウロコがポロポロおちるモノとなっています。


ウロコが散らからないように、

”ザル”を抱えながら読んでくださいね!


下巻では…

「社労士」ならではのノウハウ
 ”雇用保険や失業手当の活用法”
 ”辞める際に労働者に認められている権利”
 ”辞めた後の年金・健康保険料の抑え方”
 ”助成金の活用方法”


「元・銀行員」ならではのノウハウ
 ”成功する!経営計画の作り方”
 ”借りられる!経営計画の作り方”
 ”銀行員が何を考えているか、銀行との付き合い方”


そして、”起業経験者”として
 ”会社を辞めることなく夢をかなえる方法”
 ”週末起業で実力試し”
 ”現在構築中!ナレッジ起業・支援スキーム”


についてドシドシ書き綴っていきます。
(下巻は
H25上期に出版予定です! 

 

 

日本の現状として
家電メーカーをはじめ、お家芸たる製造業の不振が目につく昨今です。
リストラは昨年の二倍の数で推移しています。

つまり、大企業も安心とはいえない時代。

辞める準備ができていなければ、
万が一の際は家族とともに路頭に迷うことになりますね。

実際に”辞める辞めない”はいずれにしろ、

「会社がなくなってもビクともしない自分」

を作っておくことは、リスクヘッジの観点からも重要だと思います。


これから、それらの「準備」は

ビジネスパーソンにとって常識になるかもしれませんね。

この本が、そのための一助になれば幸いです。


日本唯一、あなたの味方の銀行員

ホームバンカー 正田 裕之


住宅ローンを組んだら、会社を辞めよう 上巻
税込 ¥1,500- PDF版/CD版 送料無料

⇒お申込みフォーム

 ★H25年上期の下巻出版までは、¥4,000相当のホームバンカー/コンサルチケット発行中!

 

⇒「住宅ローンを組んだら、会社を辞めよう~上巻」目次はコチラ



ホームバンカー   
   ピックアップ先

栃木・群馬の

【住宅ローン金利番付】

詳細は一覧へ


変動金利(対面型)第1位
中央ろうきん
⇒ 0.725%
3年全期間型 第1位
群馬銀行・足利銀行
⇒ 1.150%
10年当初型 第1位
住信SBI
⇒ 0.850%

  全期間固定(対面型) 第1位
フラット35(みずほ)
⇒ 1.598%※
※ 定額手数料

 

詳細は一覧へ

---------------------------------------------------------------------------・・

”金利と保険の戦略を創る” IBSグループの「ホームバンカー」とは…

 ◆ あなた専属の銀行員、「ホームバンカー」ってなに?

 ◆ どんな実績のある人が営んでいる会社なの?

 ◆ どんな会社でどこにあるんだろう?

 ◆ お願いする時の料金って、コンサルタントだから高いの?

 ◆ 普段はどんなことをしているの?ブログを見てみたい!

 

              …日本初となる、「あなた専属の銀行員」です!

-----------------------------------------------------------------------------・・